詰め物取れて大慌て!歯の治療は待ったなしです

ほんの一週間前のこと。

パパが帰宅後、いつものように会社で出張した人が配るお土産のお菓子をいくつか持ち帰ってきました。
たいてい子供達がすぐ食べてしまうんだけれど、この日は食べたいお菓子がなかったのか数個残ってしまったんです。
で、翌日ついこれっぽっちしまっておくのもと思った私、キャラメルっぽい包み紙の外国製のお菓子をひとつポイと口に入れ。

一口噛むと、ガリッ!と異様な食感。

異物を取り出してはみたものの、口の中の何かが変。舌で歯を触ってみたら・・・前歯の一本に大きく穴が開いてるではありませんか!
焦りまくって頭の中が混乱しながらもよく整理して考えてみた。

そう、異物と思ったのはかなり前に虫歯で治療した歯の詰め物だったんです。

困ったことに空いてしまった穴はけっこう大きい。前歯だから格好が悪い上に、これが水とかが沁みるんですよね。
しかも、詰め物が取れた歯ってとても虫歯ができやすい。
放置って厳禁なんです。

ダメもとで急きょ近くの歯医者さんに電話してみたところ、ラッキーなことに当日中に予約が取れてすっ飛んでいきました。
歯医者さん曰く、治療がきちんと終わっても10年とかの年月が経つと保険診療のものだと金属の詰め物が取れてしまうことも多いんだとか。
とりあえず応急処置をしてもらって、歯が沁みたりみっともない状態は解消されて一安心したのでした。

歯医者さんには保険のものじゃなく今度は自費診療のものを勧められましたが、うーん、費用が痛い。
金を使ったものは昔もよく見ましたが、今ではセラミックを使った白い詰め物もあるんですね。
できればセラミックにしたいけど、お財布と相談になりそうです。